✍️知って得する情報

気になることを書いていきます♪個人の意見として見てください( ´∀`)

MENU

tipnem 使い方 via twitter

スポンサーリンク

f:id:jjjkeys:20171004121813p:plain

暗号通貨においては、twitterやテレグラム等で情報収集を行っている方も多いですよね?
これらは当然に無料で有益な情報を無料で配信してくれている方がいらっしゃいます。
その一方で中には信憑性が低いものも当然ありますがね。
特に暗号通貨NEMにおいては技術者の方たちがさまざまなツールを作り、普及展開を行ってくれている方が多数いらっしゃいます。
私自身も何かNEMに貢献できないかなと探していたら、この「@tip nem」に至りました。
開発者や有益な情報提供者へのお気持ちのチップをあげることで、さらにNEMが盛り上がっていくことを期待して今回ご紹介致します。
また、このチップが普及することで入出金時にNEMのトランザクションが発生するので取引がさらに活発にもなるので一石二鳥ではないでしょうか?
そんな@tip nemについて技術者ではない私が理解できた範囲で解説させていただきます。


tipnemとは

Twitter上でチップ(XEMまたはモザイク)を送ることができるツールです。

tipnem 始め方(認証~入金まで)

【前提条件】

  1. Twitterアカウントを持っていること
  2. @tipnemをフォローしていること※

※フォローしないとDM送信ができないため、フォローするのがbetter
※DMでできること:Tipnemによる通知、PINコード、制限等を知らせてくれます。

入金タグの取得

Twitterから入金タグ取得する。
以下のコマンドを入力することで取得できます。
コマンド:
@tipnem deposit

続いてxembookからのアクセス方法についてです。

XEMbookにアクセス

↓リンク↓
XEMBook

アクセスすると自分のアドレスを要求されますのでアドレスを入力!

f:id:jjjkeys:20171003205334p:plain:w300

TipNEMの使い方

アドレスを入力するとこのような画面になります。
f:id:jjjkeys:20171003205156p:plain:w300

・スクロールしリンク部分の「TipNEM」をクリック

f:id:jjjkeys:20171004115234j:plain:w300

・ツイッターアカウントを入力
f:id:jjjkeys:20171003205237p:plain:w300

・ツイッターにPINコードがDMが送られてきます。
f:id:jjjkeys:20171003210051p:plain:w300

・PINコードを入力
f:id:jjjkeys:20171003205923p:plain:w300

・認証完了すると以下の画面が表示される

f:id:jjjkeys:20171004132640j:plain:w300

これで設定完了です。
あとはチップ履歴や入金履歴等を見る際にアクセスすればいいだけです。

【注意点】
このPINコードは、ワンタイムパスワードですので再度TipNEMを開く際には新しいPINコードの入力が必要となります。

入金方法

nanowalletを起動します。

f:id:jjjkeys:20171004134250p:plain:w300

①宛先入力
以下のアドレス(@tipnemのアドレス)を入力
NCR2CQE6AI3DIRHPHEPBSVDBOQFSHXFSQF4NIUAH
※私のアドレスではないのでご安心してコピペ下さい。笑

②金額入力
送金する量を入力下さい。

③入金タグ入力
取得した入金タグを入力下さい。
※入金タグはTwitterアカウントと紐づいているのでアカウント変更しない限り変わりません。

④パスワード入力
nanowalletのパスワードを入力下さい。

⑤送信をクリック
内容確認の上、問題なければ送信をクリック

これは暗号通貨の常識ですが、注意点として敢えて記載致します。
【注意点】万が一なくなっても困らないように、まずは少額送金してくださいね?
また、絶対に取引所から直接このアドレスへの送金はしないで下さい。

着金確認

着金確認は、TwitterでもXEMbook上でも確認できます。

Twitterで確認の場合

コマンド:
@tipnem 残高
これで現在の残高が確認できます。

xembookで確認の場合

以下の認証完了後の画面で確認できます。

f:id:jjjkeys:20171004111658j:plain:w300

確認できたらこれでようやくTwitter上でチップを送るためのXEMを入金することができました。

では、いよいよ投げ銭してみましょう!
投げ銭ついでに各コマンドについて以下にまとめました。

tipnem コマンド

【基本】投げ銭コマンド

コマンド:
@tipnem tip @junc33 1 xem
解説:junc33に1XEMを送ります。
この場合、「junc33」が宛先になります。
金額は「1」としておりますので1xemになります。

【応用1】投げ銭コマンド+コメント

コマンド:
@tipnem tip @junc33 1 xem thank you
解説:junc33に1XEMを「thank you」のコメント付きで送る
※コメントは日本語でも英語でもokです。

【応用2】返信投げ銭コマンドその①

f:id:jjjkeys:20171004093553j:plain:w300

コマンド:
@tipnem tip 1 xem
解説:返信先に名前が1つある場合、送信先の入力が不要ですのでこれだけOK

【応用3】返信投げ銭コマンドその②

f:id:jjjkeys:20171004125432j:plain:w300

コマンド:
@tipnem tip @junc33 1 xem
解説:返信先に複数の名前がある場合、送信先を指定する必要があります。
要は基本コマンドと同じということです。

【応用4】モザイクを投げ銭

コマンド:
@tipnem tip @junc33 1 ネームスペース名:モザイク名
例)
ネームスペース名:big、モザイク名:smallの場合
コマンド:
@tipnem tip @junc33 1 big:small
解説:junc33に1smallを送ります。

残高確認及びチップ受取

コマンド:
@tipnem balance
解説:残高確認および第三者が送ってくれたtipを受け取るにはこのコマンドを入力

tipnemちゃんが自分をフォロー

コマンド:
@tipnem followme
解説:tipnemちゃんがフォローしてくれます。

ありがとうの気持ちを伝える(投げ銭)

コマンド:
@tipnem thanks @junc33 伝えたい気持ちを5文字以上
解説:junc33にありがとうの気持ちを伝えます。
伝えたい気持ちの文字数により投げ銭金額(XEM)を自動計算してくれます。
140文字で500円相当のXEMが文字数に比例して投げることができる機能です。
※メッセージは最低5文字以上必要です。

@tipnem入力不要の投げ銭

f:id:jjjkeys:20171006232139j:plain:w300

このように返信で投げ銭する場合に「@tipnem」が返信先にある場合には@tipnemを省略することができる。

例)thanksコマンドの場合
コマンド:
thanks 5文字以上のメッセージ

f:id:jjjkeys:20171006232501j:plain:w300

たったこれだけでチップを送ることができる。

【コマンド入力時の注意点】
各文字列の間にはそれぞれ半角スペースが必要となります。

投げ銭キャンセル

相手が投げ銭を受け取る前であればキャンセルすることができます。

f:id:jjjkeys:20171004132812j:plain:w300

TipNEMのチップ受渡履歴欄の「未確」をクリックすると以下のようなポップアップが出てくるのでOKをクリックする。

f:id:jjjkeys:20171006234039j:plain:w300

これでキャンセル完了です。
送信先が受取しないもしくは間違えて送った際には相手方受領前であればキャンセルできますのでご利用下さい。

出金方法

Twitter上で遊んで手に入れたチップはあくまでtipnem上での保管となっております。
実際にウォレットに移したい場合には、出金を行う必要があります。
以下はxembookからの出金方法についてです。

出金先アドレスおよび出金額を入力し次へ

f:id:jjjkeys:20171004132915j:plain:w300

2XEMを出金する場合には以下のような画面になります。
内容に問題なければ「出金する」

f:id:jjjkeys:20171004133105j:plain:w300

levy(徴収)注意点

上画像(出金確認)のように基本的にXEMの出金であれば徴収欄は「0」になります。
しかし、モザイクの場合にはこの徴収欄が「0」であるかどうかを確認して下さい。

徴収とは・・・
モザイク発行時に発行数や可分性(小数点以下の有無)や徴収について任意に設定することができるモザイク機能の一つをいいます。

ここでは簡単に説明します。
徴収は、作ったモザイクの取引時に手数料を発生させることができる機能です。
手数料の金額は定額もしくは取引割合に応じて設定でき、徴収する通貨単位はXEMでも作成したモザイクでもどちらでも設定することができます。
誤ってこういったモザイクを出金してしまうとうっかり徴収されてしまうのでご注意下さい。
そのため、nanowalletに出金する際にはこの「徴収」欄をご確認の上、出金して下さい。

おわりに

意外と簡単に使用することができました。
しかし、そもそもTwitterをあまり使いこなせてない私にとっては結構理解に時間がかかりました。
ある程度Twitterを使いこなせてる方にとっては簡単なのではないでしょうか?
これからいろいろ試して適宜修正等していきます。
このプログラム自体すごくおもしろいものですので是非共にNEMを盛り上げましょう!

【注意点】
他のツール同様、何かあっても責任は取れませんが自己責任でトライしてみて下さい。

-ブログランキング参戦中-
少しでもご参考になりましたら、励みになりますのでか「ポチッ」とお願いします♪

仮想通貨ランキング