✍️知って得する情報

気になることを書いていきます♪個人の意見として見てください( ´∀`)

MENU

保険の購入目的

スポンサーリンク

今回はなぜ保険を買うのかということを書きていきます!

 

保険って買う必要あるの?

何を買えばいいの?

ここでは、対象を“個人”に限定して書いていきます。

法人の場合には、税金対策等別の購入メリットがありますので、

あくまで個人が購入するのであれば何?ということにフォーカスを当てます。

 

生命保険の種類については、他のサイトで既に多数紹介されておりますので、

ここでは割愛させていただきます。

 

何のために購入しているのか?

公益財団法人生命保険文化センターの調査によると、

f:id:jjjkeys:20170803220140p:plain

私は、これを見たとき衝撃でした。

 

え?!

 

医療費や入院のためが1番多いんやと。

この医療制度の充実した日本でなぜ??

日本は、他国に誇れるくらい国の医療制度が充実している国です。

ということで今回は、“医療保険”について書いていきます。

 

日本の医療制度

日本は、ご存じのとおり“高額療養費制度”というのがあります。

簡単に言うと、高額な医療費の支払いを手助けしてくれる制度で、

1カ月にかかる医療費に上限を定めています。

一般的な所得水準(年収370~770万円)であれば、

最高でも9万円程度が負担上限となっています。

この上限は、所得等により異なるため、それぞれ確認してみて下さい。

※ただし、入院時の食費負担や差額ベッド代等は含まないのでご注意下さい。

 

これなのになぜ医療保険を買うの?

私は、医療保険などという焼け太りするための無駄なものは買うつもりなど

ありませんが、仮に買うとして理由を考えてみた結果が以下。

 

①日本の医療制度がいつまで続くかわからない。

②先進医療を受けた際のため。

③焼け太りしたいため。

④遺伝的に病気になる可能性が高いから。

 

①は、なんとなくわからないこともないです。

これからどうなるかわからないので、若い安い保険料のうちから購入しておこう!

でもどうなるのかわからないということでいうと、

そんな世の中が来るのであれば保険会社もあるかどうかわからないですよね。笑

 

②先進医療を受けた際に高額になるため。

高額療養費では先進医療は対象外なので、これもわからなくはない。

ただ先進医療を受ける確率ってそんなに高いの?

って思っちゃいます。

実際に先進医療が高額と言われているのはがん治療の「重粒子治療」と「陽子線治療」が200万円超となっているだけで、そのほかはそこまで高くないのが実情。

保険会社が先進医療は高額なので先進医療特約も付帯してくださいね。

と言われると保険料高いんでしょ?

たった月100円ですので、万一に備えていかがですか?

100円だったらいいか!

ということでついつい買っちゃう感じ。

まるでコンビニのレジ横に置かれているお菓子をついつい買っちゃう感じ?

高級路線の1つ40円のチロルチョコとかね。笑

あれ結構高いと思うけど?

 

ただし、これはがん保険に付帯する分には必要だという意見は当然ありだと思うので、

医療保険に必要か?と聞かれると私は“ノー”と答えますね。

保険の仕組みで説明しましたが、一人から100円でも1000万人が加入すれば、

10億円集まりますからね。保険会社が丸儲けなわけですよ!笑

良き選択をして下さいね。

 

③焼け太りしたいため。④遺伝的に病気になる可能性が高いから。

この2つは典型的な逆選択!モラルリスクってやつですね。

病気になることがわかっていて保険を買う!

これはこれで良いと思います。

私は残念ながら健康なので必要ないですね。

 

おわりに

私は医療保険を買うこと自体を否定するつもりはありません。

ただ、あなたの購入目的をよく思い出して下さい。

ただなんとなくとか、保険屋さんに勧められたからとかいう理由なのであれば、

再度見直しをご検討してみてはいかがでしょうか?

 

当然ですが、これを読んで先進医療特約を外したのち、

先進医療を受診し高額な支払が出た!とか言われても

ブログ主は責任を負えないのであくまで自己責任でご検討下さい。

 

ーブログランキング参戦中ー

↓少しでもご参考になりましたら励みになりますので「ポチ」っとお願いします↓


保険ランキング